アメカジをこよなく愛する男のブログ

アメカジは着こなし1つで物凄くダサくなる!?

タツキ
WRITER
 
ダサいと悩む青年
この記事を書いている人 - WRITER -
タツキ
アメカジ歴二十年のアメカジをこよなく愛する男タツです。関西出身で1979年生まれ、365日ほぼジーパン履いてます!

ネットを見てるとちょくちょくアメカジはダサいというのを見かけたりします。

その理由を見てみると色々書かれてますが、アメカジというジャンルそのものをダサいと言っているのではなく全てのファッションに共通して着こなし方や特定のアイテムがダサいと言われてるみたいです。

それではその一つ一つを解説していきたいと想います。

着こなし方でダサい

ボロボロのジーパン

アメカジと聞いてまず思い浮かべるのはジーンズだと思います。

クラシックで武骨な太めのジーンズから最近ではストレッチ加工されたスキニージーンズ、色でいえば濃紺のジーンズから淡いブルーのジーンズまで色々あります。

基本ジーンズなんかは自分の好きなように穿けば良いのですが、ジーンズに限らずどのパンツにも共通してやってはいけない穿き方があります

そのやってはいけない穿き方とは、ダボダボのサイズが合っていない色落ちしすぎ、ダメージありすぎジーンズを腰パンで穿くことです。ここでいう腰パンとは、もうお尻が見えるくらい下げて穿くことです!

比較的若い世代に多い穿き方ですが(最近はあまり見かけなくなりましたね)、なぜわざわざ足を短く見せるのか理解に苦しみます。そして何よりダサいです。

だからといって上げ過ぎもダメです

まだ色落ちしていない綺麗な濃紺のジーンズをポッコリと出たお腹のヘソまで上げて穿いてるおじさんとかたまに見かけますよね。

足を長く見せたいというのと、お腹を冷やさないという意味では理にかなった穿き方ですが、見た目的にはあまり良くないです(決して悪い穿き方でもないです)。

では、どの辺で穿くのが良いのかというと、無難な位置としてはやっぱり腰骨辺りで穿くのが良いと思います。穿いているうちに少し下がりますが、見た目的にはいちばん良いと思います。

下げ過ぎると下品になってしまい、上げ過ぎるとおじさん臭くなってしまうのでその中間の腰骨辺りで穿くのが、体型に関係なく一番大人っぽく穿ける位置だと思います。

そしてジーンズは、激しく破損させたダメージジーンズのような加工されているものではなく、色の濃いものを穿いて自然に色落ちさせるか、もし色落ちさせるのが面倒くさい方は、自然に色落ちさせたようなユーズド加工ジーンズも販売されているのでそちらがオススメです。

そしてシルエットですが、細めのジーンズを穿くのならば丈はあまり長めにせずに、一回ロールアップしたときくるぶしが見えるくらいにするとスッキリ綺麗目に穿けます。

逆に太めのジーンズを穿くのならば、丈は若干長めにして一回ロールアップしたときくるぶしが隠れるくらいにすると、無骨な感じでワイルドに穿けます。

特定のアイテムでダサい

スカジャン、革ジャン、ウォレットチェーン、上下デニム、これらはアメカジがダサいと言われる代表格ですね。

スカジャンと革ジャンなどはドラマやアニメなどの不良のイメージがとても強いと思われます。

スカジャン

スカジャン

スーベニアジャケットとも呼ばれます。そしてドラマやアニメに出てくる不良といえばほぼスカジャン着てます

スカジャン=不良=ダサいとうことなんでしょうね。僕はスカジャンが大好きなんでこの風評被害はとても残念です。本当にもうドラマやアニメで不良にスカジャン着させるのはやめてください‥‥

あとファッションとして和柄そのものが苦手な方もいるようです。まぁ、その辺は人それぞれの好みなので仕方がないですね。

そこでスカジャンの着こなしですが、いかにもな安物のスカジャンに、インナーに柄物Tシャツは避けましょう。まんまドラマやアニメの不良になってしまいます

ヒッコリーストライプやウォバッシュのワークパンツなどのクラシックでワークテイスト感のあるアイテムと合わせると、スカジャンが主張しすぎず良いアクセントになって着こなしやすいと思います

また、キャスケットやニットキャップ、ハットなどの帽子なども合わせると更にまとまりが出てきます。

スカジャンの値段としては最低でも30,000円以上のものを選んだほうが良いです。テーラー東洋のスカジャンは種類も多く高品質なのでおすすめです。

ウエアハウスやフラットヘッドなどの有名アメカジブランドのスカジャンは、最低でも50,000円、中には100,000円を超えるものもありますので、スカジャンにこだわりたい方はこちらのほうがおすすめです。

革ジャン

革ジャン

A-2のようなフライトジャケットではなく恐らく北斗の拳のようなライダースジャケットがダサいと言われているんじゃないかと思います

このようなライダースジャケットはハーレーのような大型バイクに乗っているバイカーでないと着こなせません。つまり大型バイクとライダースジャケット二つで一つになって初めて着こなせられるということです。

ビシッとライダースジャケットをキメている人が電車に乗っていると少し違和感がありますからね。

しかしライダースジャケットが本当に好きで私服で着たいという方は、着るなら黒より茶系の方が尖った感じがなく色々な服装に合わせやすいので街中で着るなら茶系をおすすめします

シングルとダブルのどちらを選ぶかは好みの問題なので、自分の好きな方を選んでください。

また、ライダースジャケットは本物の革を使ったものを選ぶようにしてください。そして定期的にオイルなどでメンテナンスすることによって一生着ることができますし、何より愛着が湧いてきます。

値段はできれば100,000円以上のものをおすすめします。

ウォレットチェーン

ウォレットチェーン

許せないファッションで絶対に出てくるのがこのウォレットチェーンです。

ジャラジャラ騒がしいとか厨二病臭いとか散々言われてます。財布を守るという意味ではかなり実用的なのですが、やはり評価は最悪です

このウォレットチェーンもバイカーでないのならやめておいた方が良いと思います。パーカーにジーンズ、スニーカーでは絶望的にウォレットチェーンと合いません

僕は10代の頃に物凄く長いウォレットチェーンを付けたロングウォレットをお尻のポケットに突っ込んで自転車に乗っていたら、ポケットから財布が抜け落ちて、その財布が後輪絡みつき大事故を起こしたことがあります

話はそれましたが、普段カバンなど持ち歩かないしお尻のポケットに財布を入れたままでは心配という方は、ウォレットロープをおすすめします

ネイティブ・アメリカンのような雰囲気を醸し出しウォレットチェーンの尖ったイメージがないのでおすすめです。

でもやっぱり財布はカバンに入れて持ち歩きましょう

上下デニム

上下デニム

上下デニムもよくダサいと言われてます。でも僕は全然アリだと思います。ていうか普段からしてます。

ダサいと言われる理由を見てみると古臭いとか時代遅れというような書き込みを見ました。

どの時代に流行ったのか僕にはよくわかりませんが、そもそも僕のアメカジファッションは数十年前のヴィンテージファッションを手本にしています。

なので古臭いと言われてもピンときません。ただ毎年ファッションの流行が変わる女性の目から見れば古臭く感じるのかもしれませんね

なので敢えて上下デニムの着こなしの注意点を挙げるとすれば、ユーズド加工された淡いブルーのデニムセットアップは安っぽく見えるのでやめたほうがいいです

そして中に着るインナーもデニムジャケットの丈から何十センチもはみ出るようなシャツはそれこそ子供っぽく厨二病感丸出しになってしまうので避けた方が無難です

なので着こなし方としては、スウェットや丈が短めのTシャツやヘンリーネックシャツと合わせるか、またはクラシックなワークシャツをタックインでデニムジャケットに合わせるようにすれば野暮ったく見えないと思います。

また、ベルトのバックルがゴツいものは避けてシンプルなギャリソンベルトなどがおすすめです。

カバーオールならあまり丈を気にせずにインナーを決められるので、ジージャンよりはカバーオールの方が着やすいです。

そしてボトムスのジーンズは上げ過ぎず下げ過ぎず腰骨の位置で穿くようにしましょう。やはりシルエットは大事です。

さて、この次からは番外編です。

タックイン

オタク タックイン

トップスの裾をパンツにインすることですね。パンツインとも呼ばれます。

僕はよくジージャンやサックジャケットのインナーにシャンブレーなどのワークシャツやヘンリーネックシャツなんかを着る場合にはタックインします。

ワークシャツなんかはタックインする前提で丈が長めに作られているものがあります。

具体的に言うとMサイズで75センチ以上の丈があるとそれに当たります。これをタックインせずに着ると前からなら股間が隠れるくらい、後ろからならお尻が隠れるくらいです

これ、そのまま出して着るほうがダサいですよね?こういう場合はタックインするべきです

そしてこのとき、パンツの上げすぎと下げすぎに注意し、タックインしたシャツとパンツの位置のバランスを良く考えて着こなすようにしてください。

あとTシャツなどはいくら丈が75センチ以上あってもタックインはダメです。Tシャツの丈は70センチまでで選びましょう

チェックシャツ

チェックシャツ

ネットではオタクの代名詞としてすこぶる評判の悪いチェックシャツですが、アメカジの定番アイテムとして欠かせないのがチェックシャツです。しかしなぜオタクが好んで着るのかは謎です

そもそもチェックシャツは以外に難易度は高く、特にサイズ感とシルエットを意識して着ないとといけないです

まずダメな着方としてよく見るのがサイズ感無視のダボダボな着方をしてる人ですね。安っぽく見えるし何よりダサいです。

そこで着こなし方ですがチェックシャツを選ぶときは少しタイトめなものを選び、丈は70センチないくらいの短めがおすすめです

柄は特にこだわりがなければ何でもいいのですが、定番のバッファローチェックなんかは着やすいですし何よりカッコいいです。

またブルー系やブラウン系も合わせやすいのでおすすめです。

ハーフパンツ

ハーフパンツの子供

ハーフパンツもあまり良い評判は聞きませんが、僕は毎年夏はハーフパンツ穿きます。しかし膝より上の丈のパンツは穿きません。

ネットの書き込みを見てみると、子供っぽいとかスネ毛が気持ち悪いとか言われてますね。

では子供っぽくない着こなしと、ムダ毛を処理するのを大前提として、以下着こなし方を解説していきます。

まずトップスですがTシャツでOKです。ただあまり英語が羅列してるような柄物のTシャツはやめたほうがいいです。

綺麗目でシンプルなオフホワイトのTシャツなんかいいと思います。

そして肝心のハーフパンツですが種類がたくさんあるので、僕のおすすめとしてはトイズマッコイのハーフパンツが高品質で凄くかっこよくておすすめです。

シューズはスニーカーでもワークブーツでもどちらでも構いません。ただスニーカーを履くときはあまり長い靴下を履かないようにし、ワークブーツはあまりハイトの高くない6インチのワークブーツを履きましょう。

そしてもう一つおすすめなのが、アーミーハットなどの帽子とかと合わせると全体を見たときにファッションとして一つにまとまっていて凄くオシャレに着こなせます。

まとめ

どのファッションでもそうなんですが着こなし方として大事なのは、だらしない着方をしない、下品な着方をしない、年齢に合った着方をする、サイズ感を意識してシルエットを大事にするということを頭の中に入れておけばアメカジに限らずどのファッションでもうまく着こなせることができると思います。

個々のファッションジャンルは自分の好みなので他人がダサいと批判することはせずに(例えばアメカジはダサいとか、ヴィンテージのジーンズは汚らしいとか)、どのジャンルでも上に書いたようなことが大事だと思います。

まずは自分の体型を知り、どのサイズを選ぶべきかを把握しておく必要があります。ネットで購入する場合はサイズ感がわかりにくいので特に注意が必要です。

予めメジャーなどで自分のサイズを測り、購入画面では丈や身幅、袖丈などをよく見て決めることが大事です。

そして自分の好きなファッションや、やりたいファッションを楽しむようにしましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
タツキ
アメカジ歴二十年のアメカジをこよなく愛する男タツです。関西出身で1979年生まれ、365日ほぼジーパン履いてます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© デニログ , 2018 All Rights Reserved.